minasaka.net

日本女子サッカーの"今"が分かるWEBマガジン「みんな@サッカー」

[アメリカ]オーランド・プライドが27日開幕の大会を辞退、チームにコロナ陽性者

トピックス みなサカ編集部
Embed from Getty Images

アメリカ女子プロリーグ、NWSLは22日、オーランド・プライドが27日からユタ州で開催される大会「2020 NWSLチャレンジカップ」を辞退すると発表した。チームは新型コロナウイルスの検査で選手6名とスタッフ4名に陽性反応が出た。

大会は8チームで予定通り行われる。変更後のスケジュールは下記のリンクへ




NWSLが6月にユタ州で1ヶ月の短期トーナメントを開催(2020.5.28)

アメリカ女子プロサッカーリーグ、NWSLは27日、6月末にカップ戦を開催すると発表した。

「2020 NWSLチャレンジカップ(2020 NWSL Challenge Cup)」と冠する大会は6月27日にユタ州ヘリマンのザイオンズバンク・スタジアムで開幕。各チーム4試合のリーグ戦を行い、8チームが決勝トーナメントへ進出。同州サンディのリオティント・スタジアムで7月26日に決勝を行う。

試合はすべて無観客試合で行われるが、CBSが全米に中継することが決まった。



NWSL開幕へ一歩前進、6日から個人トレーニングが可能に


アメリカ女子プロサッカーリーグ、NWSLは4日、すべてのクラブに対して、6日よりクラブの屋外施設を利用した個人トレーニングが可能になると発表した。“Return to Play Phased Protocol”と呼ばれるガイドラインに従った形で活動が認められる。

今シーズンは当初、4月18日に開幕予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大により開幕が延期となり、チームの活動も停止を余儀なくされている。