minasaka.net

日本女子サッカーの"今"が分かるWEBマガジン「みんな@サッカー」

[スペイン]エイバルMF松川、今シーズン限りでの引退を発表

トピックス みなサカ編集部
スペイン2部エイバルに所属するMF松川智は24日、自身のインスタグラム(@tomo.m1101)で今シーズン限りでの引退を発表した。

「たくさんの経験をさせてくれてありがとう。たくさん成長させてくれてありがとう。たくさんの出会いをありがとう。全てが一生の宝物」(一部抜粋)と、サッカーへの感謝の言葉を綴っている。

この投稿をInstagramで見る

Es una decisión muy difícil para mi, porque en momento de decir adiós al fútbol.......Durante 20 años 365 días estaba al lado de mi.Me diste muchas cosas,me enseñaste muchas cosas,conocí mucha gente ...Cuando llegué a España no tenia ni idea de hablar en Español. Pero me ayudaban, me apoyaban mucha gente. Todo lo que me ha pasado es mi gran tesoro y es una experiencia muy especial. 私はこの度サッカー選手を引退することに決めました。小さい時からやってきた約20年間のサッカー三昧生活。今まで私の生活にサッカーという言葉は当たり前で、そりゃもちろん楽しいことだけじゃなかったけど、夢中に突っ走ってこれたのもサッカーのおかげ。たくさんの経験をさせてくれてありがとう。たくさん成長させてくれてありがとう。たくさんの出会いをありがとう。全てが一生の宝物。 Adiós al fútbol y muchísimas gracias al fútbol 😊⚽️

Tomo Matsukawa(@tomo.m1101)がシェアした投稿 -

高校、大学ではチームの中心選手として、全国の舞台で決勝を戦った。

2011年には大阪桐蔭高校の10番を背負い、全日本高校女子サッカー選手権に出場。常盤木学園との決勝戦は0-1で敗れたものの、0-1で迎えた前半35分に同点ゴールを挙げている。全5試合で5ゴールを挙げ、チームを史上初めての準優勝に導いた。

2015年度には早稲田大学でキャプテンを務め、インカレ(全日本大学女子サッカー選手権)で優勝を成し遂げている。

エイバルに加入した2019/20シーズンは、リーグ第26節を最後に中断。5月6日は打ち切りが決定した。シーズンを全うすることはできない中でのスパイクを脱ぐ決断だった。