minasaka.net

日本女子サッカーの"今"が分かるWEBマガジン「みんな@サッカー」

[イングランド]代表スタッフにコロナ陽性者。ドイツとの国際親善試合が中止に。

トピックス みなサカ編集部
Embed from Getty Images

FA(イングランド・サッカー協会)は25日、27日にドイツのヴィースバーデンで予定されていたイングランド女子代表とドイツ女子代表の国際親善試合を中止すると発表した。

19日より国内でトレーニングキャンプをしていた同チームだったが、新型コロナウイルスの検査で代表スタッフが陽性を示した。ドイツ政府は国内で陽性者が出た場合、2週間の自己隔離を求めているため、「すべての選手とスタッフの安全が最優先事項であり、(自己隔離が)起こりうる危険を冒すことはできない」と判断したと、FAは声明文を出している。

新型コロナウイルスの感染が拡大した3月以降、初めての対外試合となるはずだった。セント・ジョージズ・パークで行われていたトレーニングキャンプは打ち切られ、選手は所属チームに戻っている。チームを率いるフィル・ネヴィル監督は次のようにコメントしている。

「火曜日に試合をしたかったが、これは絶対に正しい判断でした。ファンが再び我々のプレーを見たいと思っていたことはわかっていますが、彼らはこの決定を理解してくれるだろう。シェフィールドでのノルウェーとの試合の前に来月集まるのを楽しみにしています」