minasaka.net

日本女子サッカーの"今"が分かるWEBマガジン「みんな@サッカー」

[なでしこリーグ]レギュラーシリーズ前期、INAC神戸が僅差のリードで折り返し

トピックス 大住良之(サッカージャーナリスト)


 プレナスなでしこリーグ1部のレギュラーシリーズは、FIFA女子ワールドカップへの準備のために5月17日(日)の第9節で約2ヶ月間の中断にはいった。

 全18節のちょうど半分が終わったところ。昨年低迷したINAC神戸レオネッサが復帰や新加入選手、そして新任の松田岳夫監督の力もあって開幕6連勝を記録。8勝1敗、勝ち点24の首位で折り返した。2位につけるのは、7勝2分、勝ち点23の日テレ・ベレーザだ。

 5月6日(祝)に行われた第7節で両者が対決。試合は見応えのあるものとなった。

こちらの記事は有料会員専用コンテンツとなっております。続きを読む場合はログインしてください。課金登録をされていない場合は、ログイン後に課金状況ページより課金登録を行ってください。

ログインする